パリ格安SIMカード”Free Mobile”購入後、通信が開通しない人へ。

今回は、スイス留学ブログの趣旨とは異なりますが、パリで話題の格安SIMカード “Free Mobile”を購入して、通信開通がすんなり行かなかったよというお話。SIMカードを調達したのにインターネットがうまくつながらない人は参考にしてみてください。お困りの方がホテルのWi-Fi等でこの記事を見られる前提ですが…

1. パリで話題!格安SIMカード”Free Mobile”を購入。

2. 設定に苦労。MVNOのプロファイルが邪魔をしていた…

3. ヨーロッパ周遊に便利!ヨーロッパでのローミング、国際電話は料金内で対応。

1. パリで話題!格安SIMカード”Free Mobile”を購入。

フランスで近年話題の”Free Mobile”。日本のドコモにあたる通信最大手”Orange”の回線を借りたMVNOのようなサービスで安さが売りです。詳しくは週刊アスキーさんの記事で。

フランスで人気急上昇! 第4のキャリア『Free』のSIMを自販機で買ってみた』(2015年1月14日付)

私は、1ヵ月19.99ユーロ50GBのプランで契約しました。SIMカードの10ユーロ分を加味しても、3500円程度。SIMフリーのiPhone6sを持っていたので、Nano SIMを購入しましたが、開始時の熱も冷めたようで在庫は問題なくありました。

 

2. 設定に苦労。MVNOのプロファイルが邪魔をしていた…

さて、ここからが本題。ネットのどの記事を見ても、「APNとして“free”を指定すると、すぐに3Gで接続。データ通信に成功しました。」(上記)と、何もしなくてもデータ通信及び電話回線がつながると書いてありました。

 

しかし、当方のiphone、SIMカード挿入後も回線がつながる気配なし。考えうる問題点を何度も確認…

 

  • MYPAGEに相当する”moncompte”ページでアカウント情報登録したかな→した
  • アカウント登録完了後、どこかで回線をアクティベーションするべきかな→登録したら自動的にアクティベートされていた
  • SIMカードロック外したかな→問題なく外してた
  • SIMロック解除したっけ→もともとがApple店舗でSIMフリー端末を購入していたからSIMロックがかかっているはずがない
  • APNは自動設定だけどできてるかな→できてた

その後も何度も再起動してみたのですがつながらなかった…のですが、

日本で使用していたMVNO用のプロファイル一式を削除したら通信できるようになりました。

 

ホーム画面の「設定」アイコンを選択→「一般」を選択→「プロファイル」を選択→インストールされているプロファイルを選択→「プロファイル」の画面で、「プロファイルを削除」

詳しくはSo-netさんのAPN構成プロファイルの削除方法で触れられているので、参考にしてください。

3. ヨーロッパ周遊に便利!ヨーロッパでのローミング、国際電話は料金内で対応。

私は海外SIMカードの伝道者ではないので、詳しいことはほかの記事に任せますが、これだけ言わせてほしい。

“Free Mobile”の1か月50GB使い放題19.99ユーロプラン、ヨーロッパ周遊に最強説

 

契約内容は、「フランス領及びヨーロッパ該当地域においては SMS/MMSおよびインターネット3GBまでは無料。フランス領、アメリカ、カナダ、アラスカ、ハワイ、中国などの地域に向けての国際電話も含まれている。」とのこと。

キャプチャ

ちなみに該当するヨーロッパ地域は、

Allemagne, Autriche, Belgique, Bulgarie, Chypre, Croatie, Danemark, Espagne, Estonie, Finlande, Gibraltar, Grèce, Hongrie, Irlande, Islande, Italie, Lettonie, Liechtenstein, Lituanie, Luxembourg, Malte, Norvège, Pays-Bas, Pologne, Portugal, République Tchèque, Roumanie, Royaume-Uni, Slovaquie, Slovénie et Suède + Saint-Pierre-et-Miquelon

ドイツ、オーストリア、ベルギー、ブルガリア、キプロス、クロアチア、デンマーク、スペイン、エストニア、フィンランド、ジブラルタル、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、アイスランド、イタリア、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、マルタ、ノルウェー、オランダ、ポーランド、ポルトガル、チェコ、ルーマニア、イギリス、スロバキア、スロベニア、 スウェーデン+サンピエール島・ミクロン島、だそうです。

神かよ!

チェコとベルギーでは、iPhone側のローミングをオンにすることで問題なく使えました!

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  プロフィール  PR:無料HP  米沢ドライビングスクール  ネットワークエンジニア 専門学校  ヨロズ  カーナビ 買取  タイヤ カローラフィールダー 新品  美容 学校  ホイールキャップ  タイガーアイ  教員免許 大学  TMJ投資顧問 評判  タイヤ 取り付け 小田原市  名簿業者